日本各地を旅する男のブログ
 

旅する男たくまの旅の記録

現在地は、すでに訪れ た土地は、全ての 予定を完了した土地をで示していきます。

<< 熊本城はでかかった | main | 島根の交通整備 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.10.11 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
職務質問@島根 犯人はどっちだ

昨日の泊まりは島根県の道の駅。
折しも朝起きて所用で日本代表さんと電話している時だった。


たくま「あ、警察きた
…げっ、めっちゃ目があった(--;)」

日本代表「ひげは剃ったの?」

たまたま昨日温泉に入っていたたくま。

た「大丈夫!バッチリです!」

日「よかった。出土人骨から再現された縄文人みたいな顔してたらそれだけで捕まっちゃいそうだからね」

「わしゃ縄文人か」とつっこむのを忘れるほどたくまのツボをついた比喩表現。
日本代表侮りがたし。

日「たくの骨だと、筋肉のつき具合からして野山を駆け回っていた狩猟民族になるんだろうな。でも頭骨は弥生系か?弥生時代初期、最後の縄文人?」

それは言い過ぎだ。
この人骨マニアめ。

そうこうしていると、たくま号の2つ隣のスペースに車を止めていたおじさんが職務質問を受けている。
なにかひどくもめている模様。

調査の手がこちらに回ってくる前に活動を開始しようと、日本代表さんに別れを告げ、布団をたたんで運転席に移ろうとしたとき、若い警察二人がたくまの方に向かってきた。

あらら、遅かった(--;)


たくま職務質問の旅【島根編】始まり。

警「ちょっと調査にご協力願えますか?」

た「いいですよ」

とは言え、俺の態度は君らの質問次第だよ。

警「ココにはずっといますか?」



なんじゃその抽象的な質問はあああぁぁ!!(--#

わざとそっけなく

「『ずっと』とは?」

と逆に聞き返すたくま。
警察はしばし考え込んで

「ココに何泊もしてますか?」

と聞き直してくる。

うむ。それならよろしい。
態度もよろしい。

「いえ、昨日初めて来ました」

にわかに態度を軟化させるたくま。
それからしばらくはいつも通りの質問。

「出身は?行き先は?職業は?」

答えはもちろん

「岡山出身旅神主」


警「じゃあ一応免許を見せてもらえますか?」

た「はい、どうぞ」

警「すいませんね、こんな早くから」

た「いえいえ、朝からご苦労さまです」

警「いやあ〜通報がありましてね」

た「え?…通報?(--;)」

警「ええ。白のボックスがずっと止まってるってね。白のボックスはお宅と隣の方しかいないものですから」

隣の方とはたくまが電話中になにやらもめていたおっさん。
車は確かに白のボックスだが、それほど怪しいわけでもない。

20061221_204112.jpg
【容疑車二台(左がたくま号)】

た「あ〜、じゃあたぶん自分のことでしょうね(--;)」

警「いや、ずっと止めてるって通報だったんでね、あちらの方みたいです。ずっと止めてたみたいなんで」

た「ああそうですか」

警「この時期は通報多いんですよ」

た「そうなんですか?道の駅で職務質問されるの初めてですけど?」

警「いえね、寒くなってるでしょ?そのまま車内で冷たくなってしまう人がいるんです。」

た「ああ…なるほど…はは(--;)」

そうこう話していると、もう一人の容疑者のおっさんが、突然たくまと話している警察に怒鳴りつけてきた。

お「他の県外ナンバー調べてみろってんだよ!」

警「いま人と話しとるけんちょっと待ちんさい!」

方言でキレかえし、おっさんに背を向けたくまを見る警察。

と、言われても、いまちょうどこっちも話し終えたんですけど(--;)

おっさんの怒鳴り声をBGMにしばし続く沈黙。
そして警察は

「路面凍ってるんで気を付けて運転してください」

と取ってつけたように言って去って行った。


警察が去っても興奮冷めやらぬおっさん、たくまに話しかけてきた。

「朝っぱらから腹が立つよな!?」

いや〜それほどでも

と内心思ったが、恐らくこのおっさんは取り調べに慣れていないのだろう。
ルーキーが憤る気持ちはわからんでもない。

「いや〜大変でしたね」

とベテランらしく答えるたくま。

お「俺はこんなことされるの初めてだよ!」

お、やはりルーキー

お「お前らだって痴漢したり強盗したりしてるだろ!」

彼らがしてるわけではない
普通につっこむとそうなるが、ルーキーの言い分をくみとるベテランたくま

た「調べられるこっちが向こうを信用できるわけではないですよね」

お「ほんとだよ!俺は札幌の警察部長だって知り合いなんだよ!疑うんなら電話してみろってんだよ!」
(小樽から来たらしい)

その部長が痴漢の可能性も0ではない。
と思うところだが、後輩の、犯人扱いされたことを悔しく思う気持をくみとり、やぼなつっこみは入れず「うんうん」と聞く先輩たくま。

しかし、ただ優しいだけではいい先輩にはなれない。
後輩には周りが見える人間に育ってもらいたいものだ。
少しいさめの言葉をかける。

た「でも、なんか通報があってきたみたいですよ」

お「それなら他の県外ナンバー調べろよ」

た「いやあ、白のボックスがずっと止めてるって言ってみたいですからねえ」

お「え…白のボックス?」

た「あれ?聞いてないんですか?」

お「通報があったとは言ってたけど、白のボックスは聞いてない。それならそう言えってんだよ」

それはごもっとも(^^;)

お「しかも『ずっと』ってなんだよ!?俺は南に行くときに一回、帰り道の今日の一回しか止めてないぞ!」

た「え゛(--;) そうなんですか?」

お「そうだよ!二回止めただけだよ!」

警察とおっさん全然コミュニケーション取れてないじゃん。


とにかく、ココまでの情報でやっと事態が把握できた。

まず、誰かが「白のボックスがずっと止めてる」と通報した。

警察は「ずっと」の時間を確認しないまま「ずっと」止めてる白のボックス二台を取り調べた。

話の行き違いで犯人はおっさんになった。

しかし、おっさんも警察の言う「ずっと」は止めていない

この道の駅で「ずっと」止めている白のボックスは存在しない

通報した人間が強く訴えたかったのは「ずっと」ではなく怪しい「白のボックス」

真の犯人は…

お前だー!




俺だー!!(T^T)


このおっさんはたくまの二次被害にあったわけね。
かわいそうに(^^;)


それにしても





っっっどりゃあああぁぁ〜!!
どこのどいつじゃ!?
通報したんは!!?
ちょう出てけえや〜!!!



おいしいネタをありがとう(笑)
【2006.12.21 Thursday 22:17】 author : たくま
| 中国・四国 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2013.10.11 Friday 22:17】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コエェ〜ナァ〜、モウッ!
| くまみよ | 2006/12/22 9:19 AM |
何かしらの事件(誘拐、強盗など)があると 現場近くで不審な白いワンボックスカーを見た。なんて 良くテレビでやるから その影響もあるのでは? だいたい関係無かったりするみたいだけど。 逮捕されなくて 良かったね(*_*)
| かおる | 2006/12/22 11:25 AM |
くまみよさん
ほんっと、何もしてないのに通報される世の中ってこわいですよね(゜_゜)

かおるさん
逮捕される言われは一切ありませんから(--;)
| たくま | 2006/12/22 9:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gurukun.jugem.jp/trackback/1041
トラックバック
何かございましたら、下記のアドレスにご連絡ください。
amamiku@hotmail.com